いま、会いにゆきます ネタバレ

映画

2004年公開の映画「いま、会いにゆきます」観たことありますか?

当時、映画公開された時も観ましたが、

自粛生活でたくさんの映画を観てる中でも

おすすめの映画なのでご紹介します♪

恋愛小説を映画化したもので、私は小説はまだ読んでいませんが、

映画を観て、小説が読みたくなりました!

<あらすじ>

病気で妻に先立たれ、6歳の息子と暮らす巧(中村獅童)の前に、なくなったはずの妻(竹内結子)が梅雨の季節のある雨の日に森の中に現れます。ただ彼女は記憶を失っていました。

巧たちは妻を優しく迎え入れ、3人のちょっと不思議で温かな共同生活が始まります。

そして、生涯消えることのない、ある大切な宝物が残されて行くことになります。

〜〜〜

想像を超えたストーリー展開に目が離せませんでした。久しぶりに涙を流しながら観た作品でもあります。

私も子を持つ母ということで、妻の姿を重ねてみて感情移入していました。

今年の日本列島の梅雨は長く憂鬱でしたが、映画の世界では梅雨が永遠に続けば・・と願ってしまうストーリーでした。

雨の降る日にみるのもいいですね。

この季節に、おすすめの映画です♪

無料で視聴することができる

おすすめ動画配信(VOD)

動画配信ランキング

↑各社の比較・金額を知りたい方へ

タイトルとURLをコピーしました