幼稚園教諭になりたい

幼稚園

【教え子たちとの再会】

地元の幼稚園で幼稚園教諭を7年やっていました。7年で幼稚園時代を共に過ごし、送り出した子供はのべ600名以上。今の住まいも近いため卒業生や親御さんにスーパーやコンビニなどでよく会います。

その後は保育園にも勤務したので正確にはわかりませんが1000人以上の子供達の成長を見守ってきたことになります。

3、4、5歳児のたったの3年間ですが、幼稚園の先生のことを覚えている子も多く子供から声を掛けてくれる子もいます。

多くは親御さんから、まみー先生ですよね?と声を掛けて頂きその場で少し立ち話をしてお互いの近況報告をしたりしています。

パッと顔を見ただけで、名前や当時の記憶が走馬灯のように蘇ります。当時の面影と成長した姿が合わさるとなんとも言いようのない感動がこみ上げます。

【嬉しい出来事】

つい先日もまた、いつものコンビニで卒業生に会いました。そこで嬉しいニュースが飛び込んできたのです。

大学進学を控えている高校2年生の彼女がこういいました。

「幼稚園の先生になりたいと思っています。受験して大学に行けるように勉強しています」と。

先生になるために今はピアノ教室でピアノの練習へ通っているとのことでした。

【彼女との約束】

そこで彼女からいろいろ質問されたことがありましたが、口頭では簡単に伝えきれないことも多く、受験勉強中ということで彼女のタイミングで調べたいときに、わかり易く知るための方法としてサイトを作る約束をしたのです。

こんなに嬉しいことはないですね。教え子から先生みたいな先生になりたいと言われ、本当に進学を控えているなんて、あ〜あの時は大変だったけどやっていてよかったな。と思う出来事でした。

という訳で、彼女のために幼稚園教諭になる方法とあわせて、先生になった後にも役に立ったり、ホットできたり、勇気が出たりするサイトにしていきたいと思っております。

タイトルとURLをコピーしました