馬見丘陵公園 コキア

コキアの紅葉 観光

↑画像は、ひたち海浜公園のHPよりお借りしました。

そろそろコキアの紅葉の季節。

掃除のほうきにも使われる「コキア」ですが、

和名「ホウキグサ」とも呼ばれています。

祖母に、昔はそんなにいいホウキが手に入らなくて、コキアで掃除していた、と聞いたことがあります♪

「コキア」の紅葉は、海の珊瑚の様なオレンジ〜赤が見事で

その紅葉の美しさともふもふとした姿が

たまらなく可愛いので、女性人気も高そう。

そんな「コキア」の紅葉が見頃を迎えているのが、

奈良県(広陵、河合両町)の「馬見丘陵公園のカリヨンの丘」。

場所>県営馬見丘陵公園

  • 〒636-0062 北葛城郡河合町佐味田2202
  • TEL:0745-56-3851
  • 中央エリア東口駐車場の横

見頃>10月中旬まで。

アクセス> 駐車場有り 872台

公共機関利用

  1. 近鉄田原本線「池部駅」下車、緑道北口(緑道エリア)まで徒歩2分
  2. 近鉄大阪線「五位堂駅」より奈良交通バス33系統「馬見丘陵公園」下車すぐ(バス停「馬見丘陵公園」は公園の中央駐車場内)
  3. JR沿線、生駒駅方面から:JR大和路線、近鉄生駒線王寺駅下車、近鉄田原本線の新王寺駅より乗車し3駅目 (10分弱)
  4. 大和八木駅、大和西大寺駅方面から:近鉄橿原線田原本駅下車、近鉄田原本線の西田原本駅より乗車し4駅目 (約10分

♦︎開場:8時00分 閉場:(通常期)18時00分、(6月~8月)19時00分、(11月~2月)17時00分

♦︎今年の2月にはじめて、3200株を植えたばかりで穴場かも。

一面のコキアが見られる絶景といえば、

茨城県の「国営ひたち海浜公園」も!

国営ひたち海浜公園は、「みはらしの丘のネモフィラ」で有名ですが

ネモフィラが咲き終わった後に植栽されるコキアが

これまた、絶景です。

春の季節は、ネモフィラを見るまでの道のりに、

約230品種26万本のチューリップに出会えます♪

もうメルヘンの世界に飛び込んだ様な美しさで

個人的には、チューリップの方が感動してしまったほどですw

話がそれてすみません。

見頃まとめると

♦︎茨城 国営ひたち海浜公園 

コキアの見頃>10月上旬〜下旬

〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4

TEL 029-265-9001 FAX 029-265-9339

♦︎奈良 馬見丘陵公園 コキアの見頃>9月下旬〜10月中旬

ネモフィラも

♦︎茨城 国営ひたち海浜公園 ネモフィラの見頃>4月中旬〜下旬

秋の行楽はどうかな。。。

↑行くならGOTOを利用して、最大50%割引とクーポン2枚も使わなきゃ損ですね。

タイトルとURLをコピーしました